ハスキーのリーダーシップ

を前進させる協調的精神

当社の上級リーダーシップチームは主要な分野で長年にわたり培った専門知識を結集しています。科学、機械、電子工学から製品開発、人事、カスタマーサービス、オペレーションおよび戦略、財務、物流への支援にいたる、彼らの専門知識が、ハスキーのソリューションと技術が常にイノベーションの最先端にあることを保証します。また、リーダーシップチームは顧客の長期的な成功に積極的に取り組んでいます。

最高財務責任者、John Galt
社長兼最高経営責任者

John Galt

35年以上におよびグローバル企業で財務、ビジネスに携わってきた経験をもち、2019年3月にハスキー最高財務責任者に就任。ハスキーに加わる直前にはテストおよび測定用設備をレンタル・販売するグローバルレンタル設備会社、ElectroRentの最高財務責任者を務めていました。BlueLine Rental社でも最高財務責任者を務めたほか、多数のグローバルな輸送・物流会社において最高財務責任者の職を歴任し、米国の公開会社でも最高財務責任者を務めています。カンザス州立大学で会計学を専攻し、経営学で理学士を取得。米国公認会計士のライセンスも保有しています(無活動)。

最高財務責任者、John Hafferty
最高財務責任者

John Hafferty

35年以上におよびグローバル企業で財務、ビジネスに携わってきた経験をもち、2019年3月にハスキー最高財務責任者に就任。ハスキーに加わる直前にはテストおよび測定用設備をレンタル・販売するグローバルレンタル設備会社、ElectroRentの最高財務責任者を務めていました。BlueLine Rental社でも最高財務責任者を務めたほか、多数のグローバルな輸送・物流会社において最高財務責任者の職を歴任し、米国の公開会社でも最高財務責任者を務めています。カンザス州立大学で会計学を専攻し、経営学で理学士を取得。米国公認会計士のライセンスも保有しています(無活動)。

最高執行責任者、Wesley Grove
最高執行責任者

Wesley Grove

2019年9月に最高執行責任者に就任。現在の職務に就く前は、2017年9月に発足したハスキーの次世代オペレーティングモデル担当バイスプレジデントを務めました。2000年にヴァーモントのホットランナおよびコントローラ事業の設計士として入社。営業サポート、オペレーション、開発エンジニアリング、ならびに戦略開発プログラム内で複数のレイヤーのワークストリームのエンドツーエンドのリーダーを務めるなど、様々な事業部で複数の領域において様々な職務に就いてきました。ペンシルベニア州立大学機械工学の学位を取得。

硬質パッケージ担当プレジデント、Robert Domodosolla
硬質パッケージ担当プレジデント

Robert Domodossola

2018年4月、硬質パッケージ担当プレジデントに就任。1998年の入社以来、設計および射出成形エンジニアリング管理の職務を歴任し、過去にはエンジニアリング・ビジネス開発バイスプレジデントを務めました。直近では、医療、特殊パッケージングシステム担当プレジデントを務めました。トロント大学機械工学部で理学士を取得。

ホットランナ、コントローラ、医療担当社長、Aurelien Bastien
ホットランナ、コントローラ、医療担当社長

Aurelien Bastien

2019年10月にホットランナ、コントローラ、医療担当社長に就任。2004年にハスキーに入社以来、グローバル組織全体で様々な職務を歴任し、ビジネス、生産、顧客、競争に関して豊富な知識で職務に専念しています。現在の職に就く以前は中国、日本、韓国担当飲料用パッケージ部門副社長を務めました。ベルフォールモンベリアール工科大学機械工学部の修士号取得。

サービス部門社長、Tony Black
サービス部門社長

Tony Black

サービス部門社長として2020年1月にハスキーに入社。グローバルビジネス開発およびオペレーションにおいて、25年以上におよぶ経験があり、継続的に顧客の満足度とサービス重視のパフォーマンスを改善したきた実績があります。ハスキーに加わる以前は、大規模な多国籍企業Otis Elevators社サービスビジネス担当バイスプレジデントを務め、サービス変革戦略を作成・実践したほか、カスタマー体験を改善する販売・営業プロセスのベストプラクティスを確立するなどの実績を挙げました。バージニア大学ダーデン校で経営学修士、フロリダ・アトランティック大学で理学士を取得。

人事担当副社長、Stacie Kordts
人事担当副社長

Stacie Kordts

2016年11月に人事担当副社長に就任。この職に就く前には、ハスキー人事シェアードサービス&人材獲得部門の責任者を務めました。1996年の入社以来、組織内の多くの分野でキャリアを積んできました。ウィルフリッド・ローリエ大学で文学士を取得し、米国のHuman Capital Institute戦略的要因計画において大学院生として研究を行いました。

イノベーション&サステナビリティ担当バイスプレジデント、Joachim Niewels
イノベーション&サステナビリティ担当バイスプレジデント

Joachim Niewels

2019年6月にイノベーション&サステナビリティ担当バイスプレジデントに就任。1999年の入社以来、様々なレベルの管理職を歴任し、成形技術者として複数の重要な技術的イニシアティブを推進してきました。これまでに、拡張ソリューション担当取締役、エンジニアリングマネージャー、製品開発マネージャーを務めました。パーダーボルン大学で科学修士を取得。

ニューサービスデリバリー担当バイスプレジデント、Roman Pirog
ニューサービスデリバリー担当バイスプレジデント

Roman Pirog

ニューサービスデリバリー担当バイスプレジデント。1996年の入社以来、開発エンジニアリングにおける専門性を発展させ、設計士、射出チームリーダー、射出成形のプラットフォームエンジニアリングマネージャー、開発エンジニアリング取締役、直近ではエンジニアリング・ビジネス開発担当バイスプレジデントなど数多くの重要な職を歴任してきました。これまでに、Hylectric®、HyPET®、HyCAP™、Altanium®など多くの製品の開発に大きく貢献しました。トロント大学機械工学部で応用科学の学士号を取得。

ハスキーサポート担当者
いつでもお客様をサポートします

今すぐお問い合わせください。

ハスキーは、お客様、見込み客、パートナー、コミュニティのために、いつでも必要なときに必要なものをお届けします。フォームに入力していただくだけで、後は当社が対応いたします。私たちにおまかせください。

1 (905) 951-5000までお問い合わせください。

お問い合わせ