Ultraの特長

より優れたパーツ、より速いサイクルのホットランナノズル

ハスキーのUltra®ホットランナシステムファミリーは、バランスの改善、色替えの高速化、最小限に抑えられたパーツの変動により優れたパーツ品質を実現し、お客様のシステムの性能を最適化できます。また成形条件幅が広いため、成形の柔軟性を最大限に高めることができます。

ウルトラホットランナには、射出成形Ultra HelixTMバルブゲートが用意されています。この高度な射出成形バルブゲート技術により、非常に綺麗なゲート痕を実現します。また、数百万回のサイクルに対応できる耐久性があり、業界最高の耐用年数を誇っています。Ultra Helixには、交換可能なホットノズルチップに非常に高精度なゲートと位置決め機構が一体化されているため、実質的に機械的摩耗が発生しません。またコールドハーフのゲート部の加工を簡素化できます。そして、ゲートアクセスの難易度が高いパーツやピッチが狭い金型レイアウトのパーツに最適な射出成形Ultra Helix 250T2バルブゲートノズルも用意されています。

製品側面にゲート付けが必要な場合は、ハスキーのUltra SideGateTMホットランナをお選びください。コールドランナーを備えたゲーティングが必要になってしまうような場面でもダイレクトゲートが可能になります。あるいは、ハスキーの新しいUltra SideGate Inlineオプションをお選びください。これは、パーツ間隔が18 mmしかないような場合に最適です。また、個々のチップ温度を独立に制御することも可能(ノズルあたり最大4チップ)であり、業界最高のバランス性能を発揮しますまた、ウルトラホットランナは、最新のUltraSync-ETM電動式サーボモーター技術により100%のバルブステムの動きを同期させることが可能で、ショット間およびキャビティ間で比類のない製品ばらつきの低減を実現します。ステムの開閉速度の最適化により、ゲートの摩耗が減り、バルブステムの耐用年数が長くなります。UltraSync-E技術は、医療用、精密機器部品、および高精度の1 g未満の小型パーツに最適です。また、この技術には、Ultra 350、Ultra 500、および射出成形Ultra 750バルブゲートホットランナノズルで御利用いただけます。

詳細を見る
ハスキーサポート担当者
いつでもお客様をサポートします

今すぐお問い合わせください。

ハスキーは、お客様、見込み客、パートナー、コミュニティのために、いつでも必要なときに必要なものをお届けします。フォームに入力していただくだけで、後は当社が対応いたします。私たちにおまかせください。

1 (905) 951 5000 までお問い合わせください。

お問い合わせ